loveuphoria

おもひでぽろぽろ

滝沢歌舞伎2017

日程
2017.04.06 (日) - 2017.05.14 (日)


出演
滝沢秀明三宅健・Snow Man ( 岩本照・深澤辰哉・渡辺翔太・宮舘涼太佐久間大介阿部亮平 )・林翔太・室龍太後藤泰観(バイオリン)・石垣大祐(ピアノ)

グッズ:パンフレット ¥2200 / ポスター (全3種)¥900 / クリアファイル (全3種) 各¥600 / オリジナルフォトセット (全2種) 各¥800 / 手ぬぐい ¥1500円 / 扇子 ¥2000 / よぉいやさぁふせん ¥900 / 夫婦箸 ¥2000円

 

会場:新橋演舞場

4/6(木) 18:00

4/7(金) 13:00

4/8(土) 13:00 / 18:00

4/9(日) 13:00 / 18:00

4/11(火) 18:00

4/12(水) 13:00 / 18:00

4/13(木) 13:00 / 18:00

4/14(金) 13:00

4/15(土) 13:00 / 18:00

4/16(日) 13:00 / 18:00

4/18(火) 13:00 / 18:00

4/19(水) 13:00 / 18:00

4/20(木) 13:00 / 18:00

4/21(金) 13:00

4/22(土) 13:00 / 18:00

4/23(日) 13:00 / 18:00

4/25(火) 18:00

4/26(水) 13:00 / 18:00

4/27(木) 13:00 / 18:00

4/28(金・祝) 13:00

4/29(土) 13:00 / 18:00

4/30(日) 13:00 / 18:00

5/2(火) 13:00

5/3(水・祝) 13:00 / 18:00

5/4(木・祝) 13:00 / 18:00

5/5(金・祝) 13:00

5/6(土) 13:00 / 18:00

5/7(日) 13:00/18:00

5/9(火) 18:00

5/10(水)18:00

5/11(木)13:00 / 18:00

5/12(金) 13:00

5/13(土) 13:00

5/14(日) 13:00 / 18:00

※休演日:4/10・17・24(月)、5/1・8(月)

ジャニーズJr.祭りの話

Jr.祭りに行ってきた。いろいろあって25日の夜公演しか入らなかったけど、舞台では見られないようなアイドルらしい深澤くんを見れた。まあ正直なところ…って感じだったけど(笑)そんなことより宮舘くんはお誕生日おめでとうございました!

横アリのステージに立って歌って踊っている深澤くんはやっぱりかっこよかった。深澤くんのお顔が綺麗なのはもちろんだけど、とにかくGravityがダントツでかっこよかった。初日のレポで読んだときからSnow ManがGravityをやってくれる嬉しさに涙ぐみそうになって。新しい銀ピカの衣装がギラギラ衣装好きの私からしたらたまらない。「そう胸の中」を深澤くんにやってほしかったな…なんて贅沢なことを思ったりもした。上のモニターに映るカメラに抜かれた時の表情がすごく美人で輝いてた。自分たちがバックにつかなかった曲を選んでくれたのかな、なんて勝手に想像してしまっているけれど、どういう理由で選んだのかいつか知れるといいな。センター席に向かって手を振ったり煽りながら時々頬をぷくーって膨らましてたりしててすごく可愛かった。最後に銀テがしゅって飛んだとき、お腹押さえて撃たれた演技してる岩本くんを心配しながら微笑む深澤くんの顔があったかくて優しくて。ああいう表情に弱いんだよなあ。あと三原くんのことも少しだけ。QUARTETTOぶりの三原くんだったのだけど、やっぱりあのしゃかりきダンスが目印となるからすぐに見つかる。相変わらずの谷村系でファンサもすごくて、普段NEWSや嵐のバックについてる子たちはやっぱり何かが違う気がするし、魅力的でずっと見ていたいなと改めて思った。

1公演しか見てないから覚えてることも少ないし、つまらないことしか言えないけどね。歌って踊ってるそんなアイドルらしい深澤くんが好きなんだと思う。いつかSnow Manだけで横アリでコンサートができたらいいなと強く思った。やっぱりコンサートが好きだから今からクリエも楽しみ。クリエの公演では深澤くんのやりたいと好きを貫き通して欲しいなあと思う。内容は薄っぺらすぎて物足りなすぎるし、でも深澤くんが見れればいいや〜程度だったから思ってた通り1公演だけで十分だった。深澤くんからたくさんの幸せをもらえたしこれから始まる春が楽しみ。お疲れ様でした!

冬のおもひでぽろぽろ

f:id:pokehapi101:20170503154250j:image

ジャニーズオールスターズアイランドが千穐楽おめでとうございました。冬帝劇はどうも苦手だからあまり気がすすまない…なんて言っていたけれど、なんだかんだ12月は5回、1月も1回だけ観劇した。冬の深澤くんは髪型あれこれ変わることが多いからちょっと楽しみにしていたけど、ずっと色暗めの丸っこくてすっきりした髪型。アイランドは目が足りないくらい内容が盛り沢山なので忘れないうちに感想を。

まずオープニングで布が落ちてあの豪華なマンションが出てきた瞬間は何度みても鳥肌が立つし、その後のグループごと紹介するところのSnow Manの踊りもだけど、「なんちゃら〜We are Snow Man!」のところ他のグループより少し歌声が低めなのかっこいい。このマンションが左右に二つに分かれて始まって、最後はマンションが閉じてエンディングになる演出がすごくいいと思った。

戦争のときの深澤くんの台詞の「でも本当に撃てるのかな…俺なんかに…」で銃を見つめる目がとても儚げで、そして覚悟を決めてるけれど優しさも残っているような気がした。このとき少しだけ背中をこちらに向けて銃を持ちながら立っているのだが、その背中がとても頼もしかった。

ヒンデンブルク号のシーン。ちんまり端っこでメモとってる深澤記者がすっごく仕事できなさそうな記者さんでたまらなく愛おしい。セリフもないしただメモを取ってるだけなのに結構好きなシーンだったりした。12月28日の公演で気がついたのだけど、ヒンデンブルク号の爆発のとき逃げなきゃなのによいしょよいしょって手で足を地面から離そうとしてて。足がくっついちゃって逃げられないよ〜の設定だったのかな?細かいお芝居でよりリアルにその悲劇を表現したかったんだろうな。

そして12月公演のDinga。タマのバックにつく深澤くんはどこから話していいかわからないほど、終始かっこよくて色っぽくて。俺の踊りを見ろ!って感じるくらい堂々ときれっきれに踊っていた。サビの腕組みながら踊るところで俯きながらちょっと悪いお顔するのが本当にかっこよかった。深澤くんの伏し目がちなところや、スタイリッシュな衣装などなどDingaは私の好きなポイントが詰まった1曲だった。映像に残してくれないかな。色っぽいだとか美人さんなどの言葉を多用しすぎだとは思うけど、深澤くんの生粋のジャニーズ培養のダンスを引き立たせて、本当に儚げで綺麗で魅力的だなと感じた。あとはやっぱり明日に架ける橋で岩本くんたちと恋ダンスをする深澤くんが可愛くて可愛くて!これを観てから誰かに会うたびにずっと可愛いって言っていた気がする。

12月公演の千秋楽のゲストはKis-My-Ft2だった。ぶっちゃけ来る予感はしてたけどね(笑)1人ずつメンバーカラーのスポットライト浴びて歓声の中に登場する7人がすごくかっこよくて。そしてPSYCHOの衣装でGravityとFIRE BEATを披露。7人で帝劇の舞台に立つなんて何年振りなんだろう…なんてことを考えてたらあっという間に終わってしまった。がやさんの真似をして指で唇なぞって投げキッスした深澤くん。照れくさいのかわからないけど投げキッスをしながらずっとニヤニヤ微笑んでいて可愛さもあった。Accrobaticの衣装でヘドバンなんてこれまた珍しいものが見れた。

あと12月18日の夜公演のこと。17日のバスケでなにかあったらしく、昼公演で深澤くんがほとんど不在だったというレポを読んでなんとなく察してはいた。1幕はほとんどいないしすぐ捌けちゃうけど、舞台に出てるところでは深澤くんの笑顔があったから安心した。でも頑張ってほしいけどあまり頑張りすぎないように…と客席から祈らずにはいられなかった。OPでいないのがわかったときはぐっとこみ上げてくる気持ちはあったし、深澤くんがいるこの舞台をすでに見てたから、代役になってたりいたはずのところがぽっかり空いてるのを見るとやっぱり胸が苦しかった。でも壁フライングや和太鼓やスネアは本当にいつも通りで、きっと今の深澤くんにできることをやって舞台に立ってる姿を見せてくれたのが嬉しかった。でも怪我にだけは本当に怖いから気をつけてほしい。

ステージに立つ深澤くんはとても素敵でいつも胸を打たれる。冬の帝劇の舞台は毎年、いい意味で個性が殺される気がする。舞台に立つメンバーの一部となって他の人のサポートをすることもあれば、深澤くんが1番前に立ってパフォーマンスすることもあって、光を浴びる姿もバックに徹する姿もどちらも同時に見られるのがいいなと思う。もっとあそこちゃんと観ておけばよかったな〜みたいな心残りがすごくある。何はともあれ2ヶ月間お疲れ様でした。春までゆっくり体を休めてください。

JOHNNYS' ALL STARS ISLAND

日程
2016年12月03日 (土) - 2017年01月24日 (火)

出演
12月公演:玉森裕太藤ヶ谷太輔 ( Kis-My-Ft2 )
1月公演:戸塚祥太塚田僚一 ( A.B.C-Z )
12月・1月共通:佐藤勝利 ( Sexy Zone )・内博貴平野紫耀・永瀬廉・髙橋海人 ( Mr.KING )・橋本涼井上瑞稀・猪狩蒼弥・髙橋優斗 ( HiHi Jet )・Prince・SixTONES・Snow Man・Travis JapanLove-tune・天才Genius・他 ジャニーズJr.


グッズ:パンフレット ¥2200 / メッセージカード ( 全5種 ) ¥800 / レターセット ( 全9種 ) ¥800 / オリジナルフォトセット (全56種) ¥800 / ステージフォト第1弾 (全44種)¥500 / ステージフォト第2弾 (全44種)¥500 / ステージフォト第3弾 (全44種) ¥500 / ステージフォト第4弾 (全44種) ¥500

《ステージフォト販売開始日》
・ステージフォト第1弾 12月17日
・ステージフォト第2弾 12月20日
・ステージフォト第3弾 01月09日
・ステージフォト第4弾 01月17日



会場:帝国劇場
12月03日 (土) 18:00
12月04日 (日) 18:00
12月06日 (火) 13:00
12月07日 (水) 13:00
12月08日 (木) 13:00 / 18:00
12月09日 (金) 13:00
12月10日 (土) 12:00 / 17:00
12月11日 (日) 12:00 / 17:00
12月13日 (火) 13:00
12月14日 (水) 13:00
12月15日 (木) 13:00 / 18:00
12月16日 (金) 13:00
12月17日 (土) 12:00 / 17:00
12月18日 (日) 12:00 / 17:00
12月20日 (火) 13:00 / 18:00
12月21日 (水) 13:00 / 18:00
12月22日 (木) 13:00
12月24日 (土) 12:00 / 17:00
12月25日 (日) 12:00 / 17:00
12月27日 (火) 13:00 / 18:00
12月28日 (水) 13:00 / 18:00
12月29日 (木) 18:00
12月30日 (金) 18:00

01月01日 (日) 18:00
01月02日 (月) 13:00 / 18:00
01月03日 (火) 13:00 / 18:00
01月04日 (水) 13:00 / 18:00
01月05日 (木) 13:00 / 18:00
01月07日 (土) 12:00 / 17:00
01月08日 (日) 12:00 / 17:00
01月09日 (月) 12:00
01月10月 (火) 13:00 / 18:00
01月11日 (水) 13:00 / 18:00
01月12日 (木) 13:00
01月13日 (金) 13:00 / 18:00
01月14日 (土) 12:00 / 17:00
01月15日 (日) 12:00 / 17:00
01月17日 (火) 13:00 / 18:00
01月18日 (水) 13:00 / 18:00
01月19日 (木) 13:00 / 18:00
01月20日 (金) 13:00
01月21日 (土) 12:00 / 17:00
01月22日 (日) 12:00 / 17:00
01月23日 (月) 18:00
01月24日 (火) 13:00

2016年のまとめ

今年のことをざっと思い出してみても、ずっと楽しくて充実してた1年だったなと思う。以下は2016年の現場の振り返り。


2月
・Endless SHOCK 2/29
2016年の初現場。群舞に歌に演技に迫力満点のエンターテイメントショー。ジャニオタをやってるからには絶対にはずせない舞台。

3月
・Endless SHOCK 3/20
いい意味で辰越SHOCKとの違いを感じることができた福松SHOCK、やっぱり何回観てもすごく好きな舞台だ。

4月
・滝沢歌舞伎 4/15,19,21,28
もはや春の風物詩。春のあたたかな陽気の中、東銀座から演舞場まで歩くのがとても好きだ。煌びやかな衣装を着ていにしえを踊る深澤くんとお丸ちゃんと鼠小僧のアドリブに夢中だった。


・ジャニーズ野球大会 4/13
こんなにゆるく楽しめる現場はなかなかないと思う。長時間ジャニーズを拝めてあのお値段って!魅力的すぎません!?


5月
・滝沢歌舞伎 5/1,5,12
5/5のお誕生日公演を今年もお祝いできた。これだけは好きになってから毎年実現できているから来年もお祝いできたらいいなと思う。みんなが深澤くんをお祝いするとても幸せな空間だった。


・ジャニーズ銀座 クリエA(HiHi JET) 5/1
ちびっこの可愛さに癒された。


・ジャニーズ銀座 クリエE(MADE) 5/11夜
久しぶりに感極まって泣いたコンサート、それがこのMADE公演オーラス。念願の初単独公演。ありがとうで感極まって泣いてしまった健翔くんの姿が印象的だった。


・ジャニーズ銀座 クリエH(They武道) 5/24
今のところTheyクリエは初演から皆勤賞。Theyランドはこちらの期待をはるかに上回るとてもTheyたくな公演だった。


・寝盗られ宗介 5/29
とつくんの初主演舞台。行かないわけがない。



6月
・NEWS QUARTETTO 東京ドーム 6/11,12
とにかく目が足りないくらいバックの子達が豪華、というか好きな子ばかり。シゲさんの『星の王子様』の複雑な世界観をうまく踊りで表現してるJr.につい夢中になった。衣装には笑ってしまったけど…ね(笑)wonderもあの手ぐるぐるするところとか最初のJr.だけで踊るところ、あの曲は全てが好きだった。愛のエレジーはずるいよなあ、和装で踊るMADEほんとずるい。オーケストラ生演奏の四銃士も圧巻だった。


・コインロッカーベイビーズ 6/17
5役を演じ分ける真田くんの演技は圧巻だった。


・嵐のワクワク学校 東京ドーム 6/26
天井から野鳥の会を楽しんだ。


8月
Kis-My-Ft2 I SCREAM 東京ドーム 8/4,5,6,7
忘れもしない大好きなキスマイとSnow Manが一緒に夏を駆け抜ける夢のようなコンサート。2016年の現場大賞は堂々の第1位だ。この夏のことは何年経っても「I SCREAMはね~」ってずっと話していたい大切な思い出になった。


・サマステ ジャニーズキング 8/12 1部2部3部
深澤くんを好きになったときからずっと入所日に現場に行くのが夢だったものだから、特別な日にステージでキラキラ輝く姿を見れる幸せな空間だった。入所日におめでとうの拍手を送れて本当によかったし、僕の心を燃やして〜で右手1左手2で12周年を作る深澤くんが愛おしくてたまらなかった。きもてぃー!


・サマパラ ハシツアーズ,風 are you?8/16,8/28
はしたんとパリピな夏を過ごし、そして風is亡霊は今年もふまソロをキメてきた。とにかくTDCが好きすぎるから自担もここでコンサートを是非やってほしい。


・ANOTHER 8/20,21
もはや毎夏恒例となった松竹座遠征。とくに誰を観るとかではなくて、キラキラした関西の子たちが本当に好きだ。日生でもANOTHERやってほしかった…


9月
・少年たち 9/4,7,11,14,21,22,25
約束の歌、深澤くんの優しさに包まれた。あたたかな歌声にふわふわしてるのに芯がしっかりしててブレない内面、先輩後輩みんなから慕われている人格の良さがあるからこそ、深澤くんだからこそ熟せる役なのかなと思った。沢山のありがとうを君に!

・DREAM BOYS 9/5,17,29,30
ただただこの舞台のストーリーが好きなだけの純粋なドリボファンなので、特に誰にロックオンするとかはない。最後のベンチでケントが亡くなるシーンは涙なしでは見られなかった。


・アンダースタディ 9/3
ドリグレでヒロキの演技に魅せられてからすっかり彼の虜になった私は気づいたら博品館劇場に足を運んでいた。これぞまさにスペシャルエンターテイメントプライス!

 

10月
・ABC座 株式会社応援屋 10/12,14,22,24
夢の舞台すぎた今年のえび座。サポーターズが頭からずっと離れなくて、終わって劇場から出ると清々しいすっきりとした気分になれる舞台だった。なにより5trainで舞台のセリから上がってくるとき最前列にいたMADEが本当にかっこよかった。

11月
現場が欲しい病になった。

12月
・JOHNNYS' ALL STARS ISLAND 12/9,18,22,28,30
12/30にキスマイがみんな揃って帝劇に6年ぶりに帰ってきた。ゲストガチャだったからこの日に入れたのは奇跡だった。帝劇であんなに叫ぶことは今後ないと思う。12月公演はずっと深澤くんのDingaの色っぽいダンスにうっとりしていた。


KinKi Kids 東京ドーム 12/23
母に連れられ行ってきた。

 

 

今年は楽しい現場ばかりだった。そして来年も頑張る姿を見に行けますように!Kis-My-Ft2はデビュー5周年ということで1年通してシャララ狩りなど盛り上がってたし、Snow ManとMADEは今年は現場の他に雑誌のお仕事もテレビのお仕事もあって充実していたように思う。アイドル誌だけではなくテレビ誌などにも取り上げてもらえて嬉しかった。来年は彼らも言ってたように地上波のお仕事が増えると嬉しいな。
そして今年1年間お世話になりました、こんな私ですが来年もどうぞよろしくお願い致します。それでは私はカウコンに行ってくる。ありがとう2016年!皆様よいお年を!

31歳のお誕生日

北山宏光くん31歳のお誕生日おめでとうございます!あれからもう1年経ったのね、早い。去年はツアー中にまさかの北山くん誕生日公演があって自担の誕生日を直接お祝いできる機会なんてめったにないし、本当にあの日東京ドームに行ってよかったなって思ってる。そもそも行かないっていう選択肢はなかったけど、行かなかったらきっと一生後悔してた。真っ赤なペンライトの中でお祝いされてる北山くん、藤ヶ谷くんが頑張ってくれたサプライズ、ドームの真ん中で個人的なプレゼントを渡す藤ヶ谷くん、ドームに綺麗に広がる「ヒロミツ オメデトウ」の文字、みんなからのHappy Birthdayの歌。思い出すだけで頰が緩んでしまうくらい幸せな空間だったな。

今年は何もないのでみっ誕はがや担の友人とドリボを観劇してくる。3人のステフォを買った売り上げが、遠回しすぎるけどほんの少しでも北山くんの焼き鳥代になりますように(笑)

優しさで溢れていた

少年たちの幕が上がった。日生劇場で過ごす2度目の秋。夏の現場が盛りだくさんだったから久しぶりな感じはあまりなくて、心持ちは平凡だった。ご縁があって初日を観劇することができたから、忘れないうちにさっきまで観ていた舞台のことを、今の気持ちを文字にしようと思う。

1幕。OPのナレーションであおい輝彦の声が聞こえて客席がざわざわ。看守長と看守がいないことにざわざわ。衣装は変わらず黒の上下で背中の23がすごく似合ってたし、今年も初っ端から左手首のバンダナ気にする深澤くん。1幕中盤、この星のHIKARIが終わって暗闇の中からSnow Manの乗った階段セットが登場。そこのど真ん中でジェシー達に向かって「…うるせぇんだよ!」って怒鳴る深澤くんがとんでもなくかっこいい。そして桶ダンスが復活!!終わった後すぐ着替えて前に出てきたのにズボンのチャック閉め忘れて「!?!?」ってびっくりして恥ずかしそうに閉めててすごく可愛かった。

そして2幕。ふかほく兄弟はとても悲しいシーンで。出所後、なにもかもうまくいかなくて追い詰められて「俺たちはクズなんだ」とひたすら口にして希望を失った北斗にかける深澤くんの「ほくと」をはじめ、言葉ひとつひとつがあたたかくて優しくて。そして聴き覚えのある曲。約束の歌だった。嬉しさのあまり感情がぐちゃぐちゃになってしまって気がついたら終わっていた。この曲は深澤くんにずっと歌ってほしいと思ってたし、北山くんが歌っていたパートを深澤くんが歌ってる目の前の現実にもう涙が止まらなかった。弟の北斗に思いを伝えるためのこの曲だけど、ちゃんと歌声でその気持ちがストレートに伝わってきて。間奏の「なんもできない兄ちゃんでごめんな」 『俺は兄ちゃんが兄弟でよかったと思ってる。俺たちずっと仲良し兄弟だよな?』「ああ、ずっと一緒だ」で、ふかほく兄弟の絆をすごく感じた。「もう…死のうか」「それで楽になれるのかな…」お兄ちゃんまで捕まったのはあれ冤罪なのでは?って思ってたから、捕まってしまうときに深澤くんが手にナイフを持ったままなのは、弟のことを庇うためだったのかってすごく納得。

今年もセリフはないけど表情を見るだけでいろいろと伝わってくる感情があって。ふかほく兄弟はどんなシーンでも2人の絆をすごく感じた。そしてこの少年たちという舞台で、歴代のお兄ちゃん役の人たちが歌ってきた『約束の歌』を深澤くんが任せられていたこともとても誇らしく、心に響くものがあった。とにかく一生懸命な姿が本当にかっこよかった。約束の歌を延々に泣きたいし聴いてたい。ずっと執念深くソロとか歌声の話をし過ぎだとは思うのだけど、深澤くんの歌声だけがしっかり聴けるシーンがあることが、ごく自然に当たり前にあることが嬉しかった。そりゃ生歌ではなく録音だったけれど、頑張って練習したんだろうな。

ショータイム。まさかのマリウスソロのバック。衣装はグレーのジャケットに黒のパンツ。ブロードウェイ系のミュージカルっぽい曲に合わせて、ステッキを振り回しながら華麗に踊る姿がかっこよかった。そしてSnow Manの新曲の衣装はワインレッドのきっちりしたスーツに足元はコンバース。多分、ひとりひとり中に着てる黒ベースのシャツの柄が違う。タイトルはわからないけど、「恋はアクロバティ〜ック」と何度も歌っていたのでこれがタイトルなのかな?立ち位置がくるくる変わってアクロバット盛りだくさんな可愛らしい曲だった。嵐のB面の曲にありそう。

ほとんど約束の歌のお話で終わってしまったけど、全体としては去年より一人一人の見せ場があったり内容もすっきりしてた気がした。深澤くんのふわふわした優しい歌声にじっくり浸れる素敵な秋になりそう。どうか怪我なく無事に終えられますように。