読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

loveuphoria

おもひでぽろぽろ

お江戸に参る その2 4/25,27

今すぐにでも歌舞伎に行きたくてうずうずしているが、惜しみながらも4月の見納めをしてきた。何回か観劇してるともなると残しておきたい記憶もだんだんなくなってくるから、25日と27日のことは2つまとめて残しておくことにする。

【一幕】

・春の踊り〜いにしえ

時の旅人〜で頭をグイッと上げる振り付けのとき、前髪がふわってなるのよね…見惚れる…

・蒼き日々

ひとりずつスポットライトがあたって踊るところ、深澤くんはバク転をした後にずっとクールな表情で踊ってるくせして不意打ちでニヤっと微笑むんだ。ずるい。

・腹筋太鼓
深澤くん、完全に起きてます。

・浮世艶姿桜
セグウェイでバランスを取るために手をふらふらさせてる深澤くんがとても可愛かった。

・Boogie Woogie Baby
深澤くんのソロパートの歌声が綺麗でかっこよくて大好きなのだが、歌詞がいまだに聴き取れない。この街中で…?

・滝沢歌舞伎
梯子登り。27日は花道ブロックで梯子登りが視界の目の前で見える席だったのだけど、梯子を支える深澤くんがすごくよく見えて。渡辺くんと阿部くんから紐を受け取るときや、梯子を支えているときずっと伏し目でかっこよかった。受け取った紐は懐にしまってて、刀投げが終わって花道を走り抜けるとき、手を入れて紐を落とさないようしてた。こういう仕事人というか、ちゃんと舞台を支える位置にいるっていうのを見れるのがすごく嬉しい。


【二幕】

・鼠小僧、夢小判

お丸ちゃんが「可愛いのは生まれつきさ」と言ってるのを聞くと、いつも「毎日のように鏡を見てかっこいい、俺かっこいいって呪文のように唱えてるやついるよな〜恥ずかしいな〜名前言われたくないよな〜誰だ〜誰だ〜あ!それ私だった!」という去年のお丸ちゃんの暴露を思い出す。深澤くんとお丸ちゃんって似てる…うん。

岩本くんにナベ郎が絡むシーン。手を腰の位置で横にしてくるくる回りながら近づいてくるものだから「ここは仙吉親分に任せるしかない」ですでに頰が緩みまくってる岩本くん。ナベ郎「ほらほらその笑顔っ」で吹き出してしまいナベ郎を叩いて捌けていった(笑)

徳俵の旦那が「おまる!酒持って来い!」なんて怒鳴るからびっくりしておぼんからお銚子を落としそうになるシーン。25日は華麗にキャッチして得意げな表情。27日はおぼんからお銚子を落としそうになってキャッチして「すごぉ〜い」とお澄まし顔で自分のこと褒めちゃうおきゅーとなお丸ちゃん。
そして最後の乱闘のシーン。「ちょっと待ってぇ〜もうやめてぇ〜」と叫びながら花道を小走りで駆ける姿が相変わらず可愛い。回数を増すごとに革命のセリフが大袈裟になっているといくか、情がこもってるというか。この永遠のテーマはお丸とみなさんから始まるよね、うんうん。

・Love
Snow Manのラップのところで隣の岩本くんの背中にずっと寄っかかってる深澤くん。健タッキーがフライングで飛び出した後もずっと岩本くんの背中に頭をグリグリ擦りつけるいてる姿がすごく可愛かった。幕が下りて最後にジャンプしようとしたら暗転(笑) 

f:id:pokehapi101:20170429182742j:image

1幕が終わった瞬間にダッシュ。ひたすら傾き踊りの深澤くんステフォになってくれないかなと思っていたので嬉しい。凛々しい表情に藤の花がお似合い。

こんな感じで4月の滝沢歌舞伎は見納め。深澤くんの左手の中指の絆創膏が気になって仕方がなかった(笑)次の観劇は深澤くんのお誕生日までおあずけ!またな!